アトリエ・ローネ ~atelier Rohne~

手作り石けん・アロマクラフト・布小物教室☆ アトリエ・ローネのページです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆず皮とローズマリーのリンス/クエン酸リンス

自宅用のシャンプーバーが終わってしまいました~~。どうしよう?(^^ゞ
これから作っても使えるのは早くて4週間後。。。

とりあえず、ちょっと失敗してしまって箱にいれてしまってあった石けんをジェルソープに
upP1020717.jpg
削った石けんと同量の熱湯を振りかけるとジェルソープになります(左)
ココナッツ少な目の石けんはジェルソープにした方が泡立ても簡単なので^^
元の石けんよりも綺麗な黄色になりますね☆
(元の石けんはカレンデュラのインフューズドオイルを使った石けんです)


そしてゆず皮とローズマリーのクエン酸リンス☆

【材料】
ローズマリーとゆず皮の抽出水 500ml
クエン酸 5g
グリセリン 10ml
グアガム 小さじ1くらい
ホホバオイル 小さじ1
スウィートオレンジEO 10滴

【抽出水】
精製水600gくらい
ローズマリー 15g
ゆず皮 5g

upP1020702.jpg

鍋に精製水とハーブを入れ沸騰したら弱火で10~20分 煮ます。
自然に冷めたら清潔なガーゼ等で濾して抽出水の出来あがりです。

【作り方】
ゆず皮とローズマリーの抽出水にクエン酸を加えます。
ボール等にグリセリンを入れグアガムを振りかけます。
ガム類はグリセリンで溶かしてから水分を加える方がダマになりにくいそうです^^
わりと直ぐにグアガムが綺麗に溶けてくれますよ♪
よく溶けたらクエン酸水溶液をボールに少しずつ加えて行きます。
全てジェル状になったらホホバオイル・精油を加えて出来上がりです^^

グリセリンにガムを振り掛けました☆わりとダマにならず直ぐにジェル状になりますよ。
upP1020707.jpg

ローズマリーと柚子皮のクエン酸水溶液
upP1020704.jpg
ハーブ水にクエン酸を加えても色の変化は無いです(^^ゞ

あ、以前少しですが色の変化を載せたので参考にされる方はコチラ

最終的にはこんな感じ^^;
upP1020711.jpg
ガムのダマもなくわりと短時間で出来上がりました^^

この後精製水のボトルに移してしまったので写真はここまで(笑)
精製水のボトルじゃあまりにも絵にならないし(^^ゞ

私の髪は固め・太め・痛みは遅いのだけど痛み始めると急速に痛み始める感じの髪です。
今は痛みが少ないので今のところこんな感じで充分です☆

使用感は、洗髪後たっぷり塗って流してもすぐにサラサラ感はありませんが
ドライヤーで乾かすとしっとり系な感じで仕上がりました。
どちらかと言うともう少し先の乾燥した季節に向いてるかもしれないです(あ、私の髪には・・です)

ローズマリーは自宅で育てているので良く使うのですがゆず皮も昨年収穫したものです。
柑橘類は髪や頭皮に良いとされますし、柚子皮に含まれる自然のワックス(ろう物質)が
髪に艶を与えてくれる?と淡い期待を込めて^^
でも煮出しの抽出ではろう物質は抽出されないですかね?

ゆず皮はあまり良い香りでないので(私の個人的感覚です)オレンジの精油で香り付けしました^^
柑橘系の精油は脂っぽい頭皮にも良い精油が多いので。

私の頭皮は脂っぽいのにフケがでちゃう・・という困った頭皮でして。
部分的にフケが出るときと頭全体が痒くなってしまう時といろいろだったのですが。
美容院では、フケが出る頭皮じゃなのにね~~。と言われておしまいでした(笑)
フケ用のシャンプー等は使い続けるとしっとりし過ぎちゃうしフケが治まる事もなく。。
石けんシャンプーにしてからは頭皮はスッキリ洗いあがるのにフケが出るわけでもなく
私には本当に助かる石けんです^^

今日も長々と最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m
レシピを参考にされる方は自己責任にてお願いします☆


web店も宜しくお願いいたします♪
web店 ローネ・ラボ
スポンサーサイト

| クエン酸リンス | 19:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。