アトリエ・ローネ ~atelier Rohne~

手作り石けん・アロマクラフト・布小物教室☆ アトリエ・ローネのページです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラードの石けん

ラードの石けんについて度々質問を頂くので私の感想をちょこっと書いてみます^^

販売用も教室での石けん作りも要望が無い限りラードの石けんは作っていません
やはり、ラード→豚の脂→動物性油脂と、あまり良いイメージが無いようなので
でも私はわりとラードの石けん、好きなのです^^

特に静電気バリバリのこの季節のシャンプーバーはココナッツもパームも使わずラードを使った石けんは髪の静電気も殆ど起きず手放せないのです^^
ラードは敬遠されがちなのですが保湿、泡立ち、固さに役立つ脂肪酸がバランス良く含まれています
なのでココナッツ、パームの代わりにラードを使うと泡立ちも固さも程よい石けんが作れます

ただ、オリーブとラードのみの石けんだと泡立ちがイマイチなのでひまし油もプラスします
そして、メインがオリーブだとやはり柔らかくねっとりとした石けんになるのでひまわり油をプラスしたりします
これにホホバを加えると泡立ちも良く、かなりリッチな使用感のシャンプーバーになったりします

小幡さんの本をお持ちの方はラードの石けんも親しんでいると思います♪


そして前田さんの本をお持ちの方にはラードってどうなの?と疑問が生まれたりしちゃいますよね^^


結局はラードを使うか、ココナッツやパームの植物性油脂で作るかは作り手の考え方次第になってしまうのですが・・
動物性油脂という事に拘らないのであればラードの石けんはおススメの石けんの一つです


今、洗髪用に使っているのはこの石けんです^^
upP1050437.jpg
オリーブ、ひまわり、ひまし、ラードのシャンプーバー
私の場合、ココナッツを省いた方が髪の静電気がかなりおさまります^^

ラードの石けん作ろうか迷ってる・・な方に少しでもお役に立ってくれれば嬉しいです♪
但し髪質や頭皮の状態など、使用感には個人差がありますのでその辺りは「参考」までにして下さいね^^


いやぁ~~いつも薬事法とかあるので、「保湿」や「泡立ち」「使用感」などの言葉を使わないようにしてますけど今回自分用の石けんの事なので思いっきり書いてしまいました(笑)
それでもダメ?ま、いっか(笑)
スポンサーサイト

| 手作り石けん | 01:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。