アトリエ・ローネ ~atelier Rohne~

手作り石けん・アロマクラフト・布小物教室☆ アトリエ・ローネのページです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡単キャンドル作り

夜の停電に備えてキャンドルを作りました。

スーパーへロウソクを買いに行ったら燃焼時間15分という小さいロウソクしか無くて。
しかも最後の1箱。買えただけでも良かった^^

コレ
upP1030983.jpg
作った後に撮ったので空っぽ^^;

芯にするロウソクを2本残してあとは溶け易いように細かく刻みます
upP1030967.jpg

upP1030970.jpg


刻んだロウソクを牛乳パックに入れ湯煎にかけてロウソクが溶けたら紙コップに移します
upP1030971.jpg


芯になるロウソクをなるべく真っ直ぐに入れ固まるのを待ちます
upP1030976.jpg
流し込んだロウソクの途中経過^^
紙コップの中でロウソクが固まったら紙コップを破いて作ったロウソクを取り出します

出来上がり
upP1030982.jpg


早く暖かな春がきてくれますように。。と願いを込めて桜色のグラデーションにしました。

約90g
このくらいロウソクだったら牛乳パックの湯煎で溶けてくれます(破けないか心配だったけど)
鍋で湯煎すると洗うのが大変ですよね。耐熱のキャンドルホルダーで直接作るとか、缶詰の空き缶で作る方も多いと思いますが、牛乳パックもなかなか使えますよ☆
キャンドル作りは苦手で殆ど作らず5年ぶりくらいな感じで作りました~
中央はヘコむので3本分くらいのロウソウを後から流し込んだけどまだ足りなかったみたいです。陥没してます。
やっぱヘタクソな感じですね^^;

upP1030995.jpg
芯にしたロウソクが細いので3本でも良かったみたいです。
2本だと全部燃えきらないような感じ(^^ゞ

昨日18日は午前と夜の2回の停電でした。早速灯りをともしてみました^^
停電時にキャンドルで明かりを取る場合、まだ余震もありますし火の元には充分注意しましょうね!


スポンサーサイト

| 日々の事など | 00:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。